取り替えられない身体だから・・・予防医学始めましょう!!!

◆神月乃泉500ml  11340円

◆詰め替え専用ボトル 1404円

◆上記2点セット 12000円

 

毎日数ミリ、飲んで元気に!!

500mlで約3ヶ月分です



☆日本の土壌、日本の水をベースにしたもの

 

☆人工的に作られたものではなく自然界から抽出されたもの

(鉱脈・岩盤から抽出しています)

 

☆必須ミネラルがバランスよく摂れるもの

 

☆液体であること

 

☆液体のクラスターサイズが小さく吸収が良いこと



現代の日本人はミネラル不足といわれています。

ミネラルが不足するとさまざまな不調がおこります。

 

私たちは、体調不良を感じたときに、それをミネラル不足とつなげて考えられる人ってどの位いるでしょうか???

 

知らず知らずに、減ってしまっているミネラルは健康に生きる為に必要であり、ストレスに打ち勝つ為にも絶対必要なものになります。

 

残念ながらミネラルは自分の体内で作ることが出来ません。

そして、毎日の食生活でも補給が足りなくなってしまっているのです。

 

 

ミネラルがどんな風に身体の中で働いているのか。。。車に例えてみました



人間の空腹を車のガス欠とすると..

車がガソリンを入れてまた走り出すように、人間は食事をしてまた元気になります。
車がガソリンを入れてまた走り出すように、人間は食事をしてまた元気になります。

人間の体調不良や病気を車のエンジンオイル不足とすると...

車はエンジンオイルが不足してエンジンが焦げ付き故障、廃車になる。
車はエンジンオイルが不足してエンジンが焦げ付き故障、廃車になる。


人間もミネラルが不足すると体調不良や病気になります

空腹のように…ガソリンが不足したことを教えてくれるメーターが無いのが、エンジンオイル不足ことミネラル不足。

 

減っているサインが無く不足していることに気が付かないから…無くなってからでは遅い。

だからこそ、毎日の生活で取り入れることが必要なのです

体調が悪くなったとき、ミネラルが不足しているということはなかなか思いつかず、ミネラル不足とは考えない方が多い現代。

 

それもそのはずで。。。

これまで、ほとんど注目されてこなかったミネラルなので影が薄いのです。。。

でも、現代人のミネラル不足によって注目され始めています。


今ミネラル不足なのか??

食事から普通に摂取出来ていたミネラルの摂取量が減ったのは

 

どうしてなのか??

 

それは…土が痩せてしまっているから。

  

 

土が痩せてしまったせいで野菜のミネラル保有量が少なくなっています



50年前と今の野菜作りの移り変わり・・・

昔は食べたミネラルを人間は排泄し、それを土に戻していたので土にもミネラルがたっぷりでミネラルたっぷりの土で育った野菜もミネラルたっぷり!!
昔は食べたミネラルを人間は排泄し、それを土に戻していたので土にもミネラルがたっぷりでミネラルたっぷりの土で育った野菜もミネラルたっぷり!!
現代は排泄したものを土に戻さない為 どんどんミネラルは奪われ土が痩せてきています なので、普通に摂取出来ていたものが摂れずミネラル不足に
現代は排泄したものを土に戻さない為 どんどんミネラルは奪われ土が痩せてきています なので、普通に摂取出来ていたものが摂れずミネラル不足に


ミネラルにしかできないデトックス!!!

食品添加物・遺伝子組み換え食品・残留農薬・環境ホルモンなどなど・・・

 

私たちの身体に知らず知らずに蓄積してしまう物質・・・

内臓に蓄積するともいわれています。

それを外に排出することを助けてくれるのがミネラルなのです。

 

健康を考えて食べるものを制限して、生活するよりも、入ってしまったものを排出出来る環境つくりをしてあげることが重要なのです。

 

どんなに気を付けて有機農法にしても車の排気ガスまで全てを防げるということにはならないからです。

恐れて生きるのではなく、自分に出来ることでコツコツやっていきましょう!



ミネラルを摂れば良いってことではないんです!!

ミネラルを摂取することがいいのはご理解いただけたと思いますが・・・。

どんなミネラルでもいいかというとそうではないのです。

 

いかにバランスのとれたミネラルを取るかが大切なのです!!

 

ミネラルを鎖に例えると、鎖の一個がミネラルの一個で・・・。

鎖は一個一個がつながりあって鎖の役割を果たすように、ミネラルも一個だけでは働けず、他のミネラルとつながって助け合うことで力を発揮します!!!


正しい飲み方

お水に入れて飲んでください。

摂取量の目安  1日で体重10kgに対して1ccが適量です。

1日何回かに分けてお飲みください。

 

体調によって、甘く感じたり、酸っぱさを感じたり、渋みを感じる方もいらっしゃいます。

 

体調がすぐれない方は少しずつ、自分の体調を取り戻す意味で、1滴からスタートしてください。


避けていただきたい飲み方

 

ミネラルの中に入っている鉄分とお茶のタンニン酸が反応して酸化鉄になってしまい、吸収が悪くなります。

お茶とはタイミングをずらしてお取りください。

 

たったこの量のミネラルの中に、黒くなった鉄分が入っているということをご理解いただけると思います。

 



自分で自分を守る時代!!

セルフメディケーション始めましょう!!!